皆様の記事をお待ちしております。

読者の有益になる情報やコラムを募集します。募集分野は、福利厚生、ビジネスティップス、FINTECH、財テクになります。その他、当メディアに合いそうなものであれば何でもウェルカムです。

記事提供先のクレジットとリンクバックをつけます!

 

オフィスライフ編集部では、読者に役立つ情報を募集しております。

 

あなたの会社に、ある分野にめちゃくちゃ詳しいなんて方がいれば、ぜひご紹介くださいませ。

 

福利厚生、ビジネスティップス、FINTECH、財テクといった分野は、様々な考えや経験がベースになっており、なかなかニュースサイトでは手に入れることができません。

 

よって、私達も皆様のお知恵や経験でつちかったものを拝借できればと思います。

 

採用させていただいた記事(多少のリライトをすることがあります。ご了承ください)には、あなたの企業やサービスのクレジットとリンクバックをさせていただきます。

 

少しでもPRにご協力させていただればと存じます。

よろしくお願いもうしあげます。

 

 

【記事の募集について】

info@officelife.tokyoまで原稿、画像、紹介先名称とURLをお送りください。

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「皆様の記事をお待ちしております。」に関連する記事

世界の注目FINTECH企業をまとめてみました。
世界で注目されるFINTECH企業を、人事、財務、保険、融資、投資、決済、送金、証券、企業間取引、資産管理、資産運用、仮想通貨、ブロックチェーン、クレジットスコア、クラウドファンディング、ソーシャルレンディングなどのカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 61922view
日本のFINTECHベンチャー勢揃い。2016年版をカテゴリ別にまとめてみました。
日本で注目されるFINTECH企業を、「決済・通貨」「クラウドファンディング」「経営支援」「家計管理」「融資」「保険」「送金」「資産運用」「セキュリティ」「金融情報」のカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 101675view
経営者なら知っておくべき、生命保険の15の目的
経営者が考えるべき2つの保険とは、1つ目は、経営している会社名義の法人契約の生命保険。 もう1つは、契約者みずからの個人契約の生命保険です。経営者の方が生命保険を考えるときは、この2つの両面から考える必要があります。2つのバランスを欠いてしまった場合、後で様々な弊害がおこります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 8143view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング