「マニュライフ生命」に関する記事一覧

OFFICE LIFEには「マニュライフ生命」に関する記事が12件掲載されております。いま話題の「マニュライフ生命」に関する記事はOFFICE LIFEでお楽しみいただけます

マニュライフ生命の記事一覧

12件中 1件 - 12件
全損定期のオススメは3社、全損逓増のオススメは2社。
全損定期保険と全損逓増(35歳以下)とでは、リーディングカンパニーが違ってきます。 35歳以下であれば5社を把握しておけば、まず間違いないでしょう。
法人保険ドットコム | 2776view
低解約付きとは、にんじんをぶら下げられた賞金ゲームである。
逓増定期で低解約をつけるかいなかで迷う方がいます。 なかには、MAX返戻率が0.5%くらいしか変わらない商品もあります。 もちろん、3%ぐらい違う商品もありますから、じっくり、シミュレーションを見てください。
法人保険ドットコム | 1206view
【経営者必見】法人保険でこの分野でぶっちぎりの最強な生保会社。19項目で徹底比較。
通信キャリアが3つしかないのに、世の中に法人保険会社が20社も要らないよというのも間違いです。20社もあるからこそ、何かしら秀でた商品があるのです。
法人保険ドットコム | 2982view
【保険営業マン必見】解約返戻率の他に大事な項目、21項目で保険会社を徹底比較
法人保険を取り扱っている会社は約20社。 その中でも、こういう項目では1社だけしかないというのがあります。
法人保険ドットコム | 822view
【超ウルトラクイズ】生命保険会社の特徴から生保会社を特定せよ。
生保関連業者の方でこれに答えられなかったら、モグリと言わせていただきます。
法人保険ドットコム | 4492view
返戻率がもっとも高い全額損金保険とは?(2016年5月最新)
各年齢・各年度で返戻率を比較し、最も返戻率の高い保険会社の返戻率をしらべてみました。
OFFICE LIFE | 8526view
【完全なる節税】「全額損金タイプ」の退職金という裏ワザもある!
「1/2損金タイプ」の長期平準定期保険・逓増定期保険に比べるとややマイナーな保険ですが、経営者の退職金の積立に活用されている全損保険があります。
OFFICE LIFE | 5507view
個人年金の支払いは年間8万円までにしておくのがベスト!
保険マンが「金融商品としてみたらクソだ」と口を滑らせて言ってしまいそうな個人年金保険について、こそーり語ってみましょう。
OFFICE LIFE | 2691view
全額損金となる法人保険のルールと保険タイプ
全損の保険といえば、解約返戻金がない法人保険で、定期保険、収入保障保険、医療保険、がん保険などを思い浮かべますが、解約返戻金があるものでも全損保険はあります。
OFFICE LIFE | 6631view
決算対策の生命保険の落とし穴。ゴールからの逆算で回避しよう。
今季は黒字決算だけど、来期も好調かどうかはわからないという時、今期の利益の一部を簿外に残して、もし赤字になったときにはその利益を計上してうまく損益相殺するという、円滑な企業経営の手段として法人保険の活用があります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 1813view
超激アツ、逓増定期保険の名義変更を知らずして保険を語るなかれ
法人契約の生命保険を個人に名義変更するには、誰しも納得出来るような理由がなければなりません。「法人税を節税するため」とか「役員報酬で貰うよりも税金負担が少ないため」という理由で契約者を変更することは、納税を逃れるために行ったと見なされて、税務署から指摘をされて余計な納税(過小申告加算税・延滞税など)が発生するリスクがあります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 5363view
【若手経営者必見】返戻率の高い、全額損金の逓増定期保険。
かつて逓増定期保険は、保険料を全額損金で処理出来る上に返戻率も高く、高人気商品でしたが、2008年に国税庁の指摘により、契約期間が45歳を超えるものは保険料の1/2が資産計上となりました。
OFFICE LIFE | 3955view
1
ピックアップ
関連キーワード
マニュライフ生命に関連するキーワード
アクセスランキング