遺言は士業に頼む?それとも信託銀行に頼む?

信託銀行等の遺言書の保管から財産に関する遺言の執行までを行う遺言関連業務は平成27年で10万件を超えています。

遺言信託のサービス料金はかなり高額

 

遺言信託とは?

 

遺言信託は、信託銀行や銀行などの金融機関が、遺言書作成のサポートと保管、財産目録の作成、遺言の執行などを行ってくれるサービスです。

 

一見便利なサービスに見えますが、提供サービスにコストが見合っているかという点には注意が必要です。

 

例えば、ある都市銀行の遺言信託サービスの場合、遺産総額が1億円の場合で約189万円、3億円の場合であれば383.4万円、5億円の場合であれば513万円です。 

 

 

公正証書遺言というやり方もある

 

公正証書役場では、公証人が遺言を作成し公証役場で原本を保管してくれます。

 

また、財産目録の作成も相続税の計算や申告の段階で、税理士が通常業務の一環として行ってくれます。

 

そして遺言の執行に関しては、元々よほど混み入った事情がある場合を除いては、特別な手間もスキルも必要ありません。一般の主婦でも可能なものです。またどうしても面倒であれば、士業の人間に日当を支払えば行ってくれる内容です。

 

 

なお、遺言書の内容には作成の要件以外にも注意が必要で、そのあたりの詳細は下記の記事で詳しく解説しております。ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

<相続tokyo>

遺言信託の利用を勧められたら申し込む前に考えたいその注意点

 

 

相続のご相談は伊藤会計事務所へ

 

資産管理の様々なサポートを行っております。

・相続対策サービス
・相続税申告サポート
・長期での資産運用支援
・確定申告サポート
・法人オーナー向け税及び事業承継対策
・不動産オーナー向け税及び相続対策 など

 

 

伊藤会計事務所へのお問い合わせ

「遺言は士業に頼む?それとも信託銀行に頼む?」に関連する記事

人気弁護士事務所ランキング(弁護士数)
四大法律事務所の弁護士は全国35000名の弁護士の中でもトップレベルだと言われています。 優秀な弁護士を探すには、四大法律事務所出身の弁護士事務所を探すという手もあります。
OFFICE LIFE | 11330view
税理士事務所ランキング(税理士数、社員数)
日本のBIG4税理士法人(デロイトトーマツ、KPMG、EY、PwC)は世界4大会計事務所の日本法人でもあります。 「大手外資系会計事務所」とも呼ばれますが、厳密には海外の資本(外資)は入ってません。 海外の会計事務所のメンバーファームとしてロイヤリティなどの加盟料を収めています。
OFFICE LIFE | 5605view
弁護士の認知度100%の弁護士バーをたてるも5ヶ月で閉店
2010年に話題になった弁護士バーを経営していました。
YOU-U株式会社 | 2946view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング