財テク

貯金、副業、株式投資、不動産投資、保険、投資信託といった、財テクについてのコラムを紹介しております。

財テクの記事一覧

36件中 1件 - 20件
マイナス金利で、私たち、どうなっちゃうの?
黒田バズーカ第3弾「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」として、1月29日、日銀は「マイナス金利」を発表。アベノミクスへの最大の援護射撃をしました。マイナス金利政策は、民間金融機関がお金を日銀に預けた場合、その一部に2月16日から0.1%の金利を支払うという仕組みです。
OFFICE LIFE | 4786view
民泊可能物件専門の情報提供サイト「民泊物件.com」スタート
株式会社スペースエージェント(本社:東京都港区、 代表取締役社長:出光宗一郎)は、 民泊事業主が民泊(転貸)可能物件を探すための不動産ポータルサイト「民泊物件.com」を2016年3月下旬にリリースする。
OFFICE LIFE | 3547view
サラリーマンの節税対策まとめ。
サラリーマンが節税をするポイントになるのは、「所得控除」と「損益通算」です。前者は住宅ローン、年金、保険などで所得を目減りさせる方法であり、後者は副業で赤字所得を合算することで、節税効果を狙うものです。不動産投資や株投資も副業の一つといえますので、「損益通算」も身近な節税方法になるのです。
OFFICE LIFE | 2955view
銀行窓口は高い手数料の保険を売っていた!?
金融庁の保険課長が、日本生命保険、第一生命保険、明治安田生命保険、住友生命保険に対して「3月末までに、銀行窓口で販売している貯蓄性保険の販売手数料率について、開示する方向で検討するように」と通告した。なお、現行の保険業法において販売手数料の金融庁への報告義務はない。
OFFICE LIFE | 2882view
予想的中率81%!?株価予測サービスの兜予報
財産ネット株式会社(代表取締役 荻野 調)は、アナリスト・トレーダー等が経済ニュースの株価への影響について投票を行う「兜予報」において、サービスローンチから3か月となる2015/12月に月間予報精度81%を達成。コンドルセの多数決論にて算出される統計学的な予報精度を実現した。
OFFICE LIFE | 2807view
ドルコスト平均法とリバランスを合体したのがバリュー平均法
バリュー投資法は、株価下落の際は「追加の投資」で数量を増やし、逆に株価上昇の際には「目標を上回る分を売却」で利益確定をするという運用方法です。
OFFICE LIFE | 2690view
不動産検索に人工知能が活用される!
イタンジ株式会社、 及びハウスコム株式会社は2月23日より「人工知能検索」サービスをハウスコム株式会社サイト内にてサービス提供を開始しました。 イタンジ株式会社、 ハウスコム株式会社はお部屋探しをする全てのお客様の満足度向上を目指すと共に、 不動産業界の革新に向けて更に新しいサービスを提供してまいります。
OFFICE LIFE | 2226view
月40時間。不動産のマイソクの帯替えほど無意味な作業はない。
「無料にしちゃえ!」株式会社omoro(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:菱木豊、大山宗哉)が手掛けるスマオビが、2016年2月22日より月額4,980円だった利用料金を完全無料にしてリニューアル。
OFFICE LIFE | 1988view
【上手な利益確定とは?】将棋は飛車角、株は利確。
持っている株を売って利益を確定させることを利益確定といいます。 売るタイミングを見送り保有銘柄が下落を続けて含み損をすることがないよう、株取引を行う人が自分への戒めに使う言葉でもあります。
OFFICE LIFE | 1796view
中国共産党に狙われるジョージ・ソロス
著名投資家ジョージ・ソロス氏が管理・運用するソロス・ファンド・マネジメントは先週、スイスのダボスで開幕した年次総会ダボス会議の席上で、米株の空売りを発言。また、資源輸出国の株式市場やアジア通貨の売りも明らかにした。ソロス・ファンドはQFII(適格国外機関投資家)を通じて20億-30億元(約360億-540億円)のA株を取得しているとみられている。
OFFICE LIFE | 1723view
電子ギフト券売買サイト「amaten」取引高が年間70億円超え。10年で。
amaten株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:金澤朝海)は、 2016年3月12日で創立10年を迎え、 2015年度の電子ギフト券取引高が70億円を突破、 月間取引高7億円突破し、 おかげさまで日本最大級の電子ギフト券売買サイトへ成長致しました。
OFFICE LIFE | 1612view
早速、預金金利が最低水準に。ソニー銀行は0.001%へ。
日銀のマイナス金利政策決定を受け、民間銀行が預金金利を引き下げ初め、住宅ローン金利も下げる一方で、国債利回りが低下。新発10年物国債利回りは0.05%まで下げた。
OFFICE LIFE | 1513view
住宅ローンの固定金利の罠。銀行向けの定期預金だった!?
これだけ金利の低い時代に「複利のメリット」が効かない定期預金を資産運用に使うのはナンセンスですが、銀行からみるとそうでもないようです。固定金利という名の銀行向け「定期預金」についてレポートします。
OFFICE LIFE | 1469view
国税庁、ついにタワマン節税にメス。
「一部の資産家しか使えないような節税策は規制すべきだ」という声があるなか、総務省と国税庁は2018年にも、高層マンションを節税目的で購入する動きに歯止めをかける検討に入る。マンションなどの相続税を計算する際の基準になる総務省令の改正案を今秋にもまとめ、与党の税制調査会で議論する。
OFFICE LIFE | 1438view
なぜ日本だけ長いデフレに見舞われたのか?
1970年から約20年間インフレだった日本経済は、バブル崩壊後の1991年以降、約20年のデフレーションに見舞われました。このデフレの理由については諸説あり、いまだに論争のあるところです。
OFFICE LIFE | 1330view
相続税及び贈与税の税制改正はどう変わったの?
アパート経営プラットフォームの「TATERU(タテル)」(株式会社インベスターズクラウド/東京都港区/代表取締役:古木大咲)は、 日本最大級の弁護士検索・法律相談サイト「弁護士ドットコム」、「税理士ドットコム」を運営する弁護士ドットコム株式会社(東京都港区/代表取締役社長 兼CEO 元榮 太一郎)と業務提携し、 相続税対策の相談ができる「TATERU相続税デスク」を1月27日にスタートした。
OFFICE LIFE | 1253view
過払い金請求のビジネスモデルと士業の縄張り争い
テレビでお馴染みのアディーレ法律事務所は弁護士法人に対して、新宿事務所は司法書士法人。士業同士の縄張り争いの背景には、「簡裁訴訟の代理業務」がありました。
OFFICE LIFE | 1224view
クレジットスコアで学生、シングルマザーが救済される!?
今後増えていくだろうプラットフォームサービスの融資(ローン)サービス。ローンの査定は独自ルールになると予想されます。そこで出てくるのがクレジットスコアサービス。海外では様々なクレジットスコアサービスが登場しています。
OFFICE LIFE | 1154view
キャバ嬢にウケる保険トーク集
企業経営も水商売も、「今の稼ぎをいつまで続けられるか?」は不透明です。 だからこそ、私たちは共感し合えるのです。
YOU-U株式会社 | 1093view
リーマン・ショックもへっちゃらだったドルコスト平均法
ドルコスト平均法とは、定額購入法とも呼ばれる投資方法で、毎月一定の金額を購入していけば、短期的な株価の上昇・下落に左右されず、全体で見れば平均購入単価を低く抑えることができるという方法です。
OFFICE LIFE | 1028view
1 2
ピックアップ
話題のキーワード

該当する記事がありません。

アクセスランキング