生命保険との再会

当社YOU-Uの保険代理店としてのこれまでの歴史です。

ネーミングは思ってた以上に超重要

 

YOU-Uの津崎です。

 

2009年1月28日に独立してから半年間、僕は生命保険からは離れていたのですが、

 

ジブラルタ生命時代の同僚だった遠藤さんという女性に、 「保険代理店も絶対にやりなさい」 というアドバイスを受け、

 

代理店登録自体は印紙代1万円くらいでできましたから、とりあえずやっておくかという気持ちでAIGスター生命の代理店登録をしました。 2009年7月のことです。

 

あれから7年間が経った今、生命保険代理店ビジネスだけに絞っていますし、保険ビジネスを続けてこれたということを考えると、 遠藤さんには感謝しかありません。 全然連絡取ってないけど、今はどうしてるんだろう、、、連絡してみようと思います。

 

保険代理店である以上、複数の保険会社を取り扱った方がお客様の様々なニーズにこたえることができます。 最初の1年半くらいはAIGスター生命だけの専属代理店だったのですが、今思えば、最初から複数社を取り扱うべきでした。 この点は悔やまれます。

 

ですが、結局順調に取扱保険会社を増やすことができまして、2011年には5社の取扱、2016年現在では14社の保険会社を取り扱っています。 日本には生命保険会社は41社ありますので、それでも1/3にしか達してないのでは?と思われるかもしれませんが、

 

この41社の中には代理店制度のない保険会社や、銀行窓販専門の保険会社も多数含まれますので、純粋な代理店制度を取れる保険会社は25社上限というイメージでしょうか。

 

2013年には、新会社の経営者保険ホールディングス株式会社を設立し、法人保険に特化した事業展開に舵を切りまして、これがプチ当たりしました。

 

それまでと何かを変えたのか?というと特段中身は変わっていません。 生命保険を提案するという事業モデルに変更はありません。

 

変わったのは、社名だけです。 それまでのリアナというよくわからない社名から、 経営者保険ホールディングスというど直球な社名に変えたことで、

 

お客様にとてもわかりやすいというイメージをもってもらえるようになりました。

 

お客様が当社を紹介してくれるときも、 「津崎さんは、経営者に特化した保険をやられていて、、、」 と紹介してくれるようになったのです。

 

ネーミングって、死ぬほど大切ですね。 ちなみに、最初「経営者保険株式会社」という社名で法務局に申請したところ、

 

「保険会社に誤認される恐れがある」 という理由で否認されました。

 

そこで、開成同期のMが、「ホールディングスを入れよう」というウルトラCを考えたところ、

 

法務局も「好ましくはないけど、受け入れざるを得ない」 と、渋々受け入れた経緯があったりします。

 

そして2016年の現在は、経営者にとどまらず、保険業界そのものにイノベーションを起こしたいと考え、 経営者保険ホールディングス株式会社をYOU-U株式会社という社名に変更しました。

 

「悠々自適な未来を創造する」 という企業理念から名づけました。

 

事業内容はまだ公開できませんが、ぜひ楽しみにして頂ければと思います!

 

 

「経営者が知っておきたい生命保険プレミアム活用術」配信中 

 

法人保険に関して、社長、財務ご担当者必見の情報をお届けするメールマガジンです。

 

無料購読

 

あなたにピッタリな法人保険診断 

 

法人保険マイスターの津崎桂一が、どんな法人保険プランが貴社にピッタリか診断いたします。


診断フォームはこちら

 

全額損金になる法人保険で決算対策!   

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

 

「生命保険との再会」に関連する記事

法人保険は節税ではない。未来への投資である。
法人保険という単語を聞くと、「節税のやつでしょ」という反応する人がいます。 確かにそうだけど、そんな一言でまとめられないくらい奥深いものです。 そういう人は決まって、法人保険を活用も検討もしたことがないんです。 きちんと活用している経営者から見れば、馬鹿丸出しに見られてるかもしれません。
YOU-U株式会社 | 5950view
弁護士の認知度100%の弁護士バーをたてるも5ヶ月で閉店
2010年に話題になった弁護士バーを経営していました。
YOU-U株式会社 | 2946view
【超ウルトラクイズ】生命保険会社の特徴から生保会社を特定せよ。
生保関連業者の方でこれに答えられなかったら、モグリと言わせていただきます。
法人保険ドットコム | 2315view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング