医療保険の寵児。Oscarの野望

Oscarは医療保険を提供するスタートアップで、500億円ほどの資金調達(累計800億円)をおこなったばかりです。ローンチ2年で時価総額3000億円をこえました。

保健の販売だけじゃなくて、健康管理もやる。

 

Oscarとは?

 

https://www.hioscar.com/network/

 

ネット専門の医療保険会社。申込み手続きがスマホで完結。

契約者数は15万人、保険料収入は900億円。

 

契約者の健康維持に積極関与することで、全体の医療費を下げることを目指しているところが特徴。

 

【保険販売以外の機能】

・ 近隣の専門医を紹介

・過去の往診履歴や処方歴

 

【無料会員特典】

・医師との24時間電話診察、往診

・ジェネリック医薬品の処方

・一般的なワクチンや検査など

 

【奨励金】

・フィットネス状況に応じたインセンティブ

 

 

 成功要因はオバマケア

 

国民皆保険が存在しないアメリカでは、医療保険に加入できない人が4800万人おり、2014年から個人医療保険に補助金を提供だす制度がはじまってから、今まで医療保険に加入していなかった層を一気に取込むことができた。

 

 

強みは個人の医療データ 

 

Oscarは毎年3-4州ずつ拡大し続ける予定で、5年以内に契約者100万人を目指すとしている。

 

現状の利便性のみならず、データを活用した個人の健康管理からの新しいビジネスモデルの構築に期待がかかる。

 

 

創業者のジョシュア・クシュナー

 

1.Vostuを起業、SNSからブラジル最大のソーシャルゲーム会社

2.ベンチャーキャピタル開業、インスタグラムに出資&売却(儲け600億円)

3.Oscarを創業

4.Cadre(商業不動産売買プラットフォーム)を創業(60億円の調達)

 

 

「経営者が知っておきたい生命保険プレミアム活用術」配信中


法人保険に関して、社長、財務ご担当者必見の情報をお届けするメールマガジンです。

 

無料購読

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「医療保険の寵児。Oscarの野望」に関連する記事

世界の注目FINTECH企業をまとめてみました。
世界で注目されるFINTECH企業を、人事、財務、保険、融資、投資、決済、送金、証券、企業間取引、資産管理、資産運用、仮想通貨、ブロックチェーン、クレジットスコア、クラウドファンディング、ソーシャルレンディングなどのカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 54277view
保険業界の専門用語、隠語をこっそり、まとめました。
保険の契約時などに何気なく交わされる保険用語や、保険マンが社内や飲み会などで交わされる隠語などをまとめてみました。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 24247view
InsTech(インステック)とは?注目の保険関連サービスもまとめてみました。
インステックとは保険ビジネス(Insurance)とテクノロジー(Technology)の掛けあわせた言葉で、保険領域の新しいITサービスの登場が期待されます。
OFFICE LIFE | 31837view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング