保険業界の専門用語、隠語をこっそり、まとめました。

保険の契約時などに何気なく交わされる保険用語や、保険マンが社内や飲み会などで交わされる隠語などをまとめてみました。

「なんかやばいこと話してるのかな」と思ったらチェックしてみよう!

 

・ANP(Annualized New business Premium)
生保が代理店に支払う新規契約のマージンは「新契約年換算保険料」がベースとなっており、これを代理店はANPと呼んでいる。従来、新規契約の実績は「新契約高」が用いられてきた。

例)「3000万の10年払い全期前納で、ANPは300です。」

 


・AP(Annualized Premium)
年間に支払う保険額。1回あたりの保険料に年間支払い回数をかけた額となる。

 


・AC(Annual commission)
生保から代理店に支払われる初年度コミッションのこと。
月払いだとACが12分割されて12ヶ月間に亘って貰えるのに対し、年払いの場合は翌月にまとめて1年分貰える。

 

例)「今回の契約は年払いだから、来月のACはウハウハだよ。」

 


・APL(自動振替貸付)
保険会社が解約返戻金を担保にして、契約者(会社)に保険料を自動的に貸し付ける制度。
融資期間中も、同じ返戻率で解約返戻金を受け取れる。解約時に貸付金は相殺される。

 

・失効
保険料の未払いで保険の効力を失うこと。

 

例)「保険料支払いし続けられるかわかんないよ」

「大丈夫ですよ。APLがありますから。失効しません。」

 


・募集人
代理店に所属する保険営業。

 


・募文(募集文書)
保険の募集をするときに必要な文書。
「消費者の保護」のために、保険会社は代理店が広告に使う表現について、募集文書にもとづいてチェックする。

 

例)「N生命のボブンとっておいて!」(N生命に募集文書の確認してもらって!)

 


・告知
保険の新規加入時に健康状態の申告をすること。

 

例)「山田様にコクってもらわないと。」

 


・コチニン検査
喫煙の有無を確認する簡易検査。


・告犯(告知義務違反)
健康状態や職業など正しい告知を行わないこと。


・謝絶、延期
新規で保険の申込みしたが、保険の引き受けができないこと。


例)「え、山田様がコチニンでコクハンだって!? 延期やむ無しだな。」

 


・削減
健康診断などの事由で保険金額が下げられること。

 

・割増、特P
健康診断などの事由で保険料があげられること。

 

・部位不(部位不担保)
医療保険において特定の部位について保障が適用されないこと。


例)「S1億が7000に削減、月P5が特Pで7、さらにブイフだよ。ま、入れるだけいっか。」

 


・保全
既契約の住所変更、名義変更、給付金請求などの業務。

 

例)「おい、山田様の保全しといたか?」

 


・S:保険金額(Sum insured)
・P:保険料(Premium)
・P免:保険料免除特則

 

例)「S5,000の死亡保障、P10、三大疾患のP免です!」

 


・乗合
複数の保険会社を扱う保険代理店

 

・専属
1社取扱いの保険代理店

 

・直販部隊
生保会社で直接お客さんへ営業する社員。外資系生保や損保系に多い。

 

・共同募集
1件の保険契約が、複数の保険代理店によって募集される契約。

 

・昼活、職域
企業に出向いて営業活動すること。

 

例)「個人情報保護法ができてから、職域ができなくなったなあ。」

 

・低解(低解約払戻金)
払込期間中に解約すると保険料の70%程度の払戻金が、払込期間終了後に解約すると100%を超えるものなど。


例)「低解って、普通のに比べて保険料は安いんですよ」

 

 

・自爆
営業職員が自ら保険に入る事。

 

例)「ノルマがきつくて自爆しちゃおうかな」

 


・アフロス
損害保険業界の慣用語。「アフター・ロス契約」
事故発生後に締結された保険契約。

 

例)「アフロスです、保険金詐欺です!」

 


・イチゴ契約
自動車の任意保険で1等級から5等級までの割増契約のこと。

 

 

「経営者が知っておきたい生命保険プレミアム活用術」配信中

 

法人保険に関して、社長、財務ご担当者必見の情報をお届けするメールマガジンです。

 

無料購読

 

 

あなたにピッタリな法人保険診断


法人保険マイスターの津崎桂一が、どんな法人保険プランが貴社にピッタリか診断いたします。


診断フォームはこちら

 

 

法人保険についてお気軽にご相談ください。

 

全国各地の法人保険のプロがご相談に応じます。

お問い合わせページには、「法人保険には15の目的」についてまとめております。

気になった方はぜひ、御覧くださいませ。

「保険業界の専門用語、隠語をこっそり、まとめました。」に関連する記事

日本のFINTECHベンチャー勢揃い。2016年版をカテゴリ別にまとめてみました。
日本で注目されるFINTECH企業を、「決済・通貨」「クラウドファンディング」「経営支援」「家計管理」「融資」「保険」「送金」「資産運用」「セキュリティ」「金融情報」のカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 101812view
世界の注目FINTECH企業をまとめてみました。
世界で注目されるFINTECH企業を、人事、財務、保険、融資、投資、決済、送金、証券、企業間取引、資産管理、資産運用、仮想通貨、ブロックチェーン、クレジットスコア、クラウドファンディング、ソーシャルレンディングなどのカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 62033view
保険代理店の市場規模、業界動向をまとめました。
保険代理店の市場規模は4.8兆円。業界最大手は保険の窓口グループで、売上高313億円。来店型保険ショップの台頭をうけて、通信キャリアや日本生命などもこの業態に食指を伸ばし始めました。
OFFICE LIFE | 38202view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング