フィンテック業界動向

フィンテック業界のトレンドや、フィンテック関連企業の皆様へのお役立ちコンテンツをお届けします。

「フィンテック業界動向」に関するキーワード

» フィンテック業界動向に関するキーワード一覧

「フィンテック業界動向」に関する記事一覧

13件中 1件 - 13件
ビッグデータによるクレジットスコアは、ドイツ、米国、香港、韓国で採用されている。
ビッグデータによるクレジットスコアが確立されれば、個人間の融資(P2P)市場が短期間に大きく拡散する可能性があります。
OFFICE LIFE | 554view
日立グループが、ブロックチェーンの研究開発を行う金融イノベーションラボを設立
2016年1月にシリコンバレーに新設した社会イノベーション協創センター内にて設置。4月からスタートする予定。
OFFICE LIFE | 958view
Amazonだけの流通「Amazonベンダーエクスプレス」とは。
Amazonマーケットプレイスでは、誰でも自由に商品を売ることができますが、それすらもめんどくさいというメーカーもいます。そこで、Amazonが直接仕入れにくるという発想の「Amazonベンダーエクスプレス」がはじまりました。
OFFICE LIFE | 881view
金融業界の課題と現実を知り尽くした男、クリス・ラーセン。
金融領域のカリスマ起業家といえば、ペイパルマフィアの中心人物のイーロン・マスク、スクエアのジャック・ドーシーを思い浮かべる方が多いと思いますが、クリス・ラーセンはイー・ローン、プロスパー、リップルを創業しているフィンテックのプリンスと言ってもおかしくないでしょう。
OFFICE LIFE | 1337view
楽天が本田翼を起用してフリマ市場に本格参入。メルカリと一騎打ちか?
楽天といえば、楽天ポイントという強力なインセンティブを用いて、クックパッドに対抗して楽天レシピを展開したことがありますが、今度の仮想敵は明らかにメルカリでしょう。
OFFICE LIFE | 886view
次世代金融サービスを実装する「サイバーファイナンスラボ・プロジェクト」スタート
デジタルハリウッド大学院では、金融に関する意思決定をサポートするクリエイティブを探求し、社会を革新する金融サービスを実装する「サイバーファイナンスラボ・プロジェクト」を開始するに伴い、プロジェクトメンバーを募集する説明会を開催します。 本プロジェクトは、クリエイターやエンジニア、金融市場のプレイヤー(機関投資家、各種金融機関、金融サービス事業者、デイトレーダー等)のみならず、人工知能やアルゴリズムトレード・認知科学の研究者といった多様で高度な専門性を持つ人材が集結し、異質の交わりの中から非連続的なイノベーションを次々と生み出す場となることを目指します。
OFFICE LIFE | 800view
みずほ銀行が、ブロックチェーンで証券クロスボーダー取引の実証実験
みずほ銀行、富士通、富士通研究所は、国境を越えて証券を取引する「証券クロスボーダー取引」にブロックチェーン技術を適用することで、証券取引の決済にかかる時間を短縮する実証実験を行った。
OFFICE LIFE | 1205view
早くも課題が山積み。日本のフィンテック業界の惨状。
ナイストゥハブであり、マストトゥハブではない、今の日本のフィンテック業界。第一世代がひとまわりした今、あえて苦言をしてみたい。
OFFICE LIFE | 2066view
ビットコインが「貨幣」に認定。閣議決定。
政府はビットコインなどの仮想通貨に対する初めての法規制案を閣議決定しました。これにより仮想通貨がオンライン決済などにも利用可能になります。また仮想通貨の取引所を登録制にして監督強化することも盛り込んでいます。
OFFICE LIFE | 1416view
R3と大手銀40行がブロックチェーン活用した債権システムへ。
R3はブロックチェーン技術を活用した債権の発行・取引・配当を行うシステムについて5つの異なる試験を完了したことを発表しました。本実証実験は金融業界での現実のビジネスを想定したもので、世界最大規模でした。
OFFICE LIFE | 1721view
あれからリップルはどうなった?実は激アツ市場に参入済み。
Googleが投資した仮想通貨の会社リップル。一時はビットコインを超えるんじゃないかとの期待があり、国内でも情報商アフィリエイターが騒ぎたてましたが、最近はめっきりリップルのことを触れる人もすくなくなりました。
OFFICE LIFE | 6161view
矢野経済、2015年度の国内FinTech市場規模は34億円と発表
2015年度を領域別にみると、特に「クラウド型会計ソフト」と「ソーシャルレンディング(融資)」が市場を牽引した模様です。今後、不動産関連のサービスが盛上がり、2020年度には568億円になると予想しています。
OFFICE LIFE | 1941view
世界のマーケットプレイス型のプラットフォームサービスをまとめてみました。
世界で注目されているマーケットプレイス型のサービスを、店舗、BtoB、就職、配達、家事代行、教育、融資・出資、美容・健康・医療、家族、滞在、イベント、食事、フリマ、物流、写真・デザイン、スキル、クラウドファンディング、商品・製品、移動などのカテゴリーにわけて紹介します。
OFFICE LIFE | 15518view
1
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング