日本IBMが銀行向けにFinTech共通APIを提供。NTTデータは静岡銀行から。

日本IBMは、オープンかつ汎用的な「FinTech 共通API(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)」を銀行向けに提供を開始しました。またNTTデータはFintechサービスとインターネットバンキングを接続するAPI連携サービスの商用化を4月より開始、静岡銀行が最初の事例となります。

銀行とFINTECHスタートアップをつなぐ覇者はとちらか?

 

 

日本IBMのFinTech共通APIの特徴

 

 

・FinTechサービスと既存のインターネットバンキングを接続

・残高照会、入出金明細照会、口座情報照会などのインターフェース

・テスト用API「チャレンジ・スタブ」

・各銀行向けのデータに変換「データ・マッピング」

・「BIAN(Banking Industry Architecture Network)」に基づいた仕様

・IBMのAPI作成・管理・運用ソフトウェアで構成

・認証プロトコル「OAuth」でのセキュリティ

 

 

FinTechサービスとの連携における課題を解決

 

・銀行システムの仕様変更への迅速な対応

・セキュリティの確実性

・アプリケーション開発の生産性

 

 

地方銀行向けBluemixコンソーシアムを設立

 

日本IBMは、FinTech推進の一環として、金融機関向けの支援サービス「IBM FinTechプログラム」の提供や「地方銀行向けBluemixコンソーシアム」の設立などにより、FinTechサービスの拡充を支援している。 

 

 

FINTECHスタートアップ支援のIBM BlueHubとは

 

http://www-07.ibm.com/ibm/jp/bluehub/

 

新たな事業の創造を目指す、アントレプレナーを支援するためのイ ンキュベーション・プログラム。

 

起業を支援した実績のあるシードアクセラレーターなどのパートナー企業と協力し、スタートアップ企業 がオフィスとして利用できるシェアードワーキングスペースの提供や、創業前に必要な事業計画をまとめた資料作成のアドバイス、企業とのワークショップの共同開催などを行っている。

 

 

NTTデータのFintechと金融機関をつなぐAPI連携サービスとは

 

API連携サービスは、NTTデータが金融機関に提供する共同利用型の個人向けインターネットバンキングサービス「AnserParaSOL」と、マネーフォワード・freeeとの連携によって、Fintech活用を支援するものとなっている。

 

 

最初の事例として、静岡銀行によるマネーフォワードの自動家計簿・資産管理サービスへの対応が進められている。

 

NTTデータは今後、API連携サービスについて、今回の「AnserParaSOL」への対応に続き、法人向けインターネットバンキングサービス「AnserBizSOL」への展開も検討していく。

 

 

週刊FINTECHマガジン配信中

 

購読(無料)はこちら!

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「日本IBMが銀行向けにFinTech共通APIを提供。NTTデータは静岡銀行から。」に関連する記事

世界の注目FINTECH企業をまとめてみました。
世界で注目されるFINTECH企業を、人事、財務、保険、融資、投資、決済、送金、証券、企業間取引、資産管理、資産運用、仮想通貨、ブロックチェーン、クレジットスコア、クラウドファンディング、ソーシャルレンディングなどのカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 59281view
日本のFINTECHベンチャー勢揃い。2016年版をカテゴリ別にまとめてみました。
日本で注目されるFINTECH企業を、「決済・通貨」「クラウドファンディング」「経営支援」「家計管理」「融資」「保険」「送金」「資産運用」「セキュリティ」「金融情報」のカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 99593view
保険業界が注目すべきテクノロジーとビジネスモデル
フィンテックの次のフロンティアは保険業界と見られています。 なぜなら、保険業界は全世界で120兆円産業でありながら、他の業界よりも顧客満足度は低く、マーケティング手法も古びたものだから、ITによる改善の余地が大きすぎるというわけです。 事実、保険大国アメリカでも保険未加入者が半分もいるのです。
OFFICE LIFE | 4338view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング