ブロックチェーン技術がゲーム開発・運営に活かされる!?

GMOインターネット株式会社とテックビューロ株式会社(朝山貴生)は、 本日2016年2月1日に業務提携し、 テックビューロのプライベート・ブロックチェーン技術「mijin」をベースとしたゲーム用バックエンドエンジンを共同開発する。

GMOインターネットとテックビューロが業務提携し共同開発

 

ブロックチェーンとは

 

ビットコインの生みの親によって発明された、 P2P方式によるデータ処理の基盤技術。

 

複数のコンピューターが分散型合意形成を行い、 暗号署名しながらブロック単位で複数データを処理するのが特徴。

 

安価なコンピューターで稼働でき、 ゼロダウンタイムと、 改ざん不可能なセキュリティを実現します。 バックアップや冗長化も必要なく、 劇的なコスト削減が可能でありながら、 キャパシティを超えても落ちないことから、 金融機関にも注目されている。

 

参考)ビットコインを支えるブロックチェーン 

 

 

ゲーム用エンジンはブロックチェーンと相性がいい

 

ブロックチェーン技術をゲーム用バックエンドエンジンに応用すると、 運用コストが従来の半分未満へと圧縮が見込めるうえ、 ダウンタイムをできる限り抑える「ゼロダウンタイム環境」の実現が可能となる。

 

今秋を目処に、 ゲーム・アプリ専用クラウドサービス「GMOアプリクラウド」において、 PaaS型バックエンドエンジンとして販売開始する予定。

 

ゲーム内通貨の決済やアイテムの所有権移行、 進行フラグの保存・照会などの処理を行うゲームのバックエンドエンジンは、 ブロックチェーンとは非常に相性の良い分野で、今回の共同開発にあたっては、 テックビューロの「mijin」をベースに、 GMOインターネットが管理機能やアプリ用のSDKを開発することで、 PaaS型バックエンドエンジンの商品化を進めている。

 

 

ゲーム運営会社のメリットとは

 

1.キャパシティを超えても落ちない。

ゲームの運営において、 システムダウンの発生は致命傷となる。

ピーク時のトラフィックを見越して、 その負荷に耐えられるキャパシティでデータベースを構築すると、 通常時は稼働しない空きリソースに対して無駄なコストがかかっることになる。

また、 ゲームがテレビ番組で紹介されたり、 インターネット上で爆発的に口コミが広がったりするなどして、 予測を上回るトラフィックによってデータ処理能力がキャパシティを超えてしまうと、 全ての処理が停止し、 多大な機会損失につながってしまう。

 

2.ゲーム内データの不正操作を未然に防ぐ

ブロックチェーン内のデータは全て暗号技術の鍵によって管理できることから、 ゲーム内通貨や所有アイテムといったデータの安全な保存や、 そのアクセス権限についてもゲーム運営者側で厳密に管理でき、 不正操作を行うユーザーや業者も排除することができる。

 

3.データの不整合や不正利用を防ぐ

ブロックチェーンの勘定データ内では数字の整合性が保たれ、 ゲームユーザーに付与された鍵なしに、 ゲームのステータス変更やゲーム内通貨の消費が不可能となるため、 ゲーム内のフラグの矛盾やユーザーによるチートといったデータの不整合や、 不正利用を防ぐことができる。

 

 

GMOアプリクラウドとは 

 

GMOインターネットが提供するゲーム・アプリ専用クラウドサービス。

 

1,800タイトル超の運用実績があり、 ゲーム・アプリ開発者の多様なニーズに応じてサービスの充実を図っている。

 

ゲームやアプリの運営に最適なホスティングサービスを表彰する「GameBusiness.jp ゲームクラウドアワード」(主催:株式会社イード)において、 4年連続「最優秀賞」を受賞。

 

 

mijinとは

 

クラウド上や自社データセンター内に、 プライベート・ブロックチェーン環境を構築できるプラットフォーム。

 

既存のデータベースや勘定システムを置き換えて劇的にコストを削減すると同時に、 改ざん不可能なセキュリティ環境が構築できるほか、 実質ゼロダウンタイムを実現します。 金融機関から電子マネー、 ポイント、 オンラインゲーム、 ロジスティクスまで、 幅広くご利用できる。

 

2013年からの開発経験を持つプロジェクト「nem」のチームがテックビューロに合流して開発した、 汎用性の高いブロックチェーンプラットフォーム。

 

 

週刊FINTECHマガジン配信中

 

購読(無料)はこちら!

 

 

フィンテック企業のみなさまへ

 

OFFICE LIFEでは、日本のフィンテック企業を世界に!をモットーに、みなさまのプレスリリースを募集しております。ぜひinfo@officelife.tokyoまで送りつけください。

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

 

「ブロックチェーン技術がゲーム開発・運営に活かされる!?」に関連する記事

日本のFINTECHベンチャー勢揃い。2016年版をカテゴリ別にまとめてみました。
日本で注目されるFINTECH企業を、「決済・通貨」「クラウドファンディング」「経営支援」「家計管理」「融資」「保険」「送金」「資産運用」「セキュリティ」「金融情報」のカテゴリーにわけて紹介していきます。
OFFICE LIFE | 111371view
カタリベ。総額1,000万円相当のビットコインによる投げ銭と記事買い取り
テックビューロ株式会社(代表取締役:朝山 貴生)と株式会社Overtex(代表取締役:朝山 貴生)、 株式会社カタリベ(代表取締役:永瀬義将)は、 Overtexとカタリベが共同運営するマイクロブログサービス「Kataribe」にて、 本日午前10時よりビットコインによる投げ銭機能と記事買い取りサービスを提供開始いたします。 またキャンペーンとして、 3月31日までに同機能を利用して総額1,000万円相当のビットコインを配布いたします。
OFFICE LIFE | 2811view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング