アスクルとマネーフォワード、業務提携契約を締結。

アスクル株式会社(本社:東京都江東区、 代表取締役社長:岩田彰一郎)と株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、 代表取締役社長CEO:辻庸介)は、 オフィス向け、 個人向けの各分野において新規サービスを共同開発・展開することを目的とし、 業務提携契約を締結いたしましたので、 お知らせいたします。

「アスクル200万会員、LOHACO200万人」と「MFクラウド50万会員、マネーフォワード350万人」の合従連衡!?

 

提携の背景

 

アスクルは、 オフィス用品通販売上高No.1の「ASKUL」と、 第2世代ECNo.1を目指す個人向けの日用品ネットショップ「LOHACO(ロハコ)」を展開しています。

 

企業理念「お客様のために進化する」を掲げ、 “欲しいものを欲しいときにお届けする革新的生活インフラを最もエコロジーなかたち”でのサービス実現を目指しています。

 

一方、 マネーフォワードは、 オフィス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」と、 個人向け自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」を展開しています。 「MFクラウドシリーズ」はユーザー数50万を突破、 「マネーフォワード」はリリースから僅か3年で利用者数350万を突破し、 多くの方に支持されています。

 

このようにオフィス向け、 および個人向けにサービスを提供する両社が経営資源を活用し、 お客様へ向けてより利便性の高く、 新たな付加価値を生むサービスの提供を目指してまいります。

 

 


業務提携内容

 

1.オフィス向けクラウドサービス「MFクラウド for ASKUL(仮称)」の共同開発。 「ASKUL」のお客様の生産性向上によるビジネスを加速化

 

マネーフォワードが提供するクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」をベースに、 「ASKUL」のお客様に「MFクラウド for ASKUL(仮称)」をご提供いたします。 全国約1,400社のアスクルエージェントやカタログ等を通じてお客様に適したクラウドサービスをご案内し、 安心してご導入いただける支援体制を構築し、 国内400万超の中小企業のクラウド活用を強力に支援いたします。 さらに、 お客様の声をカタチにする共同開発体制で、 よりお客様のお役に立てるサービスへと進化させてまいります。

 

特長:
・国内3社に1社の利用を誇る「ASKUL」のお客様に最先端のクラウドサービスをお届け

 全国約1,400社のアスクルエージェントやカタログ等を通じて、 最適なクラウドサービスをご提案。

 

・安心のユーザーサポート体制

 コールセンター、 対面など様々なチャネルで導入支援。

 

・クラウドサービスの共同開発

 お客様の声をカタチにし、 継続的なサービス改善と新機能開発を推進。

 

・提供開始予定: 2016年夏頃予定

 

  


2.個人向け「LOHACO家計簿 powered by Moneyforward」(仮称)の共同開発により、 「LOHACO」のお客様の家計を最適化、 ネットショッピングをより快適・便利に

 

マネーフォワードが提供する自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」をベースに、 アスクルが提供する「LOHACO」のお客様に向けた便利な機能・情報を拡充したアプリケーション「LOHACO家計簿 powered by Moneyforward」(仮称)を、 共同で開発いたします。 両社がECサイトのお客様向けに自動家計簿・資産管理サービスを提供するのは、 今回が初の取り組みとなります。

 

特長:

・「LOHACO」のタイムセールに関する情報やお得なクーポンをご提供。

・ 支出履歴の確認画面から「LOHACO」での追加購入が可能。

・ 銀行やカード、 通販サイトなど2,580以上の金融関連サービスから、 資産や入出金情報を自動取得。

・ レシートをスマートフォンのカメラで撮影するだけで簡単に記録可能。

提供開始予定: 2016年夏頃予定

 

キャンペーン:

・「LOHACO」のお客様が「マネーフォワード」に新規会員登録、 もしくは「マネーフォワード」会員の方が「LOHACO」を連携していただくと、 「LOHACO」で利用可能なクーポンをプレセントいたします。

 

  
アスクル株式会社について

 

1993年の事業開始以来、 「お客様のために進化する」を企業理念に、 事務用品、 OA・PC用品、 オフィス生活用品などの幅広い品揃えにより、 必要なものが一度に購入できる「ワン・ストップ・ショッピング・サービス」を提供してまいりました。 社名の由来は、 “明日来る”から「アスクル」。 中小事業所向けに始まったサービスも今では、 カタログからネットへ、 中小から大企業へ、 法人から個人へと、 オフィス用品デリバリーサービスのパイオニアとして、 商品、 サービス、 システムを絶えず進化させています。

 

 

株式会社マネーフォワードについて

 

2012年5月の設立以来、 自動家計簿・資産管理サービスや、 ビジネス向けクラウドサービスなど、 お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

 

 

週刊FINTECHマガジン配信中

 

購読(無料)はこちら!
 

 

免責・ご協力のお願い


FINTECH企業の皆様で、本記事に掲載希望の方は「info@officelife.tokyo」までお問い合わせください。紹介文の変更を希望の方も上記アドレスまでお問い合わせくださいませ。またプレスリリースも承っております。 

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「アスクルとマネーフォワード、業務提携契約を締結。」に関連する記事

日本IBMが銀行向けにFinTech共通APIを提供。NTTデータは静岡銀行から。
日本IBMは、オープンかつ汎用的な「FinTech 共通API(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)」を銀行向けに提供を開始しました。またNTTデータはFintechサービスとインターネットバンキングを接続するAPI連携サービスの商用化を4月より開始、静岡銀行が最初の事例となります。
OFFICE LIFE | 6009view
オフィス配達型福利厚生サービスをまとめました。
お弁当配達や日用品配達などオフィス向けの配達サービスをまとめました。
OFFICE LIFE | 3212view
スマホアプリから確定申告が可能に
freee株式会社は、「クラウド会計ソフト freee」のAndroidアプリにおいて確定申告書類の作成・出力機能を提供開始したと発表。ウィザードに沿って○×式の質問などに回答していくだけで、税務署へ提出するための書類を作成できる。「確定申告書B」「青色申告決算書」「収支内訳書(一般用)」に対応。作成した書類はプリンターで印刷可能。「税務署で提出」「郵送」「e-Tax」という提出形式を選ぶことで、必要書類の一覧・手順も分かりやすく表示する。
OFFICE LIFE | 1342view

この記事に関するキーワード

キーワードからまとめを探す

ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング