企業の成長とともに保険金が増える逓増定期保険

企業の成長とともに、死亡保障金額が増加していくという考え方ができる「逓増定期保険」は法人保険のために生まれたといっても過言ではありません。

ピークがあるから面白い。人生も、会社も、定額逓増も。

 

逓増定期保険とは

 

契約後、保険期間満了までに保険金額が契約当初の金額から5倍まで増加する定期保険。

 

満期保険金がない掛け捨ての保険ですが、解約返戻率が契約後早い段階で高率になることが特徴です。


つまりピークを狙って出口戦略をたてるのは法人保険の鉄則です。

 


法人契約を前提に開発された生命保険である

 

企業の成長とともに、死亡保障金額が増加していくという考え方ができます。
それでいて、保険料は定額でありますから、ありがたい話でもあります。

 

【定額逓増保険のおもな活用方法】

・短期の税金繰り延べ

・経営者や役員の退職金

 

 

逓増定期保険のメリット

 

・半額損金として処理できる(※例外あり)
・万一の際の死亡退職金
・生存退職金の準備
・短期の税金繰り延べ

 


税法上の逓増定期保険とは

 

・保険金額が加入時の5倍以内まで増加するもの
・保険期間満了時における被保険者の年齢が45歳を超えるもの

 

 

まとめ

 

逓増定期保険は、法人契約を前提に開発された生命保険です。
銀行は「晴れた日にしか傘を貸してはくれない」とよくいわれます。
しかしながら保険はいつでも解約できます。
とはいえ、定額逓増保険の返戻率にはピークがありますので、「ご利用は計画的に」の精神でのぞみましょう。

 


「経営者が知っておきたい生命保険プレミアム活用術」配信中


法人保険に関して、社長、財務ご担当者必見の情報をお届けするメールマガジンです。

 

無料購読

 

あなたにピッタリな法人保険診断   

 

法人保険マイスターの津崎桂一が、どんな法人保険プランが貴社にピッタリか診断いたします。

 

診断フォームはこちら

「企業の成長とともに保険金が増える逓増定期保険」に関連する記事

子宮頸がんの手前、「高度異形成」で貰えるガン保険がめちゃアツい!!
子宮頸がんとは、子宮の入り口付近「子宮頸部」にできるがんを「子宮頸がん」といいます。 子宮頸がんの原因はHPVウィルスです。子宮頸がんになる前の病状を「異形成」とよびます。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 18581view
金融庁と生保会社は「105歳」がお好きなようで。損金割合ルールを解説します。
生命保険の損金ルールは金融庁が決めています。 例えば105ルールは、全損と半損の分かれ目となっております。
OFFICE LIFE | 28304view
上場企業になったらこれだけは覚えておこう、退職金はハーフタックスプラン。
ハーフタックスプランとは、ざっくりいうと退職金積み立てに生命保険(養老保険)を活用して、その積立金の半分を損金で落としてしまうという方法です。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 9518view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング