事業保障

経営者の皆様にとっての、「自分が今死んだら会社にいくら必要なのか?またその資金はどうやって準備すれば良いのか?」という事業保障全般について解説していきます。

「事業保障」に関するキーワード

» 事業保障に関するキーワード一覧

「事業保障」に関する記事一覧

7件中 1件 - 7件
退職金代わりの現物支給、終身医療保険の「名義変更プラン」
ほとんどの「医療保険」は解約返戻金がないため、貯蓄性はありません。 しかし、商品と契約の内容によっては、会社の資産をあなた個人に移転させるに等しい効果があります。しかも、保険料の全額を損金にできます。解約返戻金のないタイプの「がん保険」でも、同様の活用ができます。
OFFICE LIFE | 1777view
生き残るリスクに特定疾病保障保険
特定疾病保障保険とは、死亡時だけでなく、三大疾病(がん・心筋梗塞・脳卒中)の時に保険金(生前給付保険金)が支払われる保険です。
OFFICE LIFE | 1303view
会社への遺族年金、それが収入保障保険。
収入保障保険と聞くと個人保険のイメージが強いですが、実は法人保険でも活用されており、保険料の削減ができることや保険金受取時の会計上のメリットがあります。
OFFICE LIFE | 768view
【事業保障の生命保険】企業存続に必要な金額、4つの考え方
事業保障資金を確保するために生命保険をかけるということは、「信用を維持する」「従業員を守る」「売上をカバーする」「社会的責任を果たす」などの目的が考えられます。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 605view
税理士も筆のあやまり。損害賠償は10億円突破。
税理士賠償責任保険の支払状況より、税理士によりどんなミスが起こりうるのかを、徹底解説していきます。経営者の皆様も、予期して税理士に確認することで、追徴課税がおきないようにしておきたいものです。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 1830view
取引信用保険で売上アップ?
損害保険商品である「取引信用保険」とは、取引先の倒産などにより売掛金が回収出来なくなった場合に保険金が支払われる保険です。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 432view
経営者の私、いったいいくらの保険金を積めばいいの?
法人における必要な保険金額は、法人や事業の特性、経営状況、後継者の有無、家族保障、相続対策などあらゆる観点から多角的に検討をする必要があります。その上でどんな保険コンサルタントや税理士に相談すべきなのか、徹底的に解説します。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 437view
1
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング