【若手経営者必見】返戻率の高い、全額損金の逓増定期保険。

かつて逓増定期保険は、保険料を全額損金で処理出来る上に返戻率も高く、高人気商品でしたが、2008年に国税庁の指摘により、契約期間が45歳を超えるものは保険料の1/2が資産計上となりました。

45歳を超えなければ、いまだに全額損金で処理が可能

 

全損逓増定期保険サンプル

 

 

T生命
【30歳男性の場合】
死亡保険金:2億円
年間保険料:336万円
ピーク返戻率:8年目90.5%

【25歳女性の場合】
死亡保険金:2億円
年間保険料:301万円
ピーク返戻率:9年目93%

 

 

 

ポイント

 

・30歳ぐらいまでには入りましょう。

・保険料がそれほど高く設定できませんので複数社入りましょう。

 

 

全額損金の逓増定期保険をご案内いたします。

 

若い役員がいらっしゃる会社は、ぜひご検討ください。

「【若手経営者必見】返戻率の高い、全額損金の逓増定期保険。」に関連する記事

子宮頸がんの手前、「高度異形成」で貰えるガン保険がめちゃアツい!!
子宮頸がんとは、子宮の入り口付近「子宮頸部」にできるがんを「子宮頸がん」といいます。 子宮頸がんの原因はHPVウィルスです。子宮頸がんになる前の病状を「異形成」とよびます。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 20894view
金融庁と生保会社は「105歳」がお好きなようで。損金割合ルールを解説します。
生命保険の損金ルールは金融庁が決めています。 例えば105ルールは、全損と半損の分かれ目となっております。
OFFICE LIFE | 29943view
生保各社でこんなに違うがん保険。ポイントは「上皮内」の扱い。
がん保険を検討するときには、上皮内新生物と悪性新生物の違いと保障内容の変化について、きちと理解しておく必要があります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 8214view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング