保険つきの投資信託なんかない。でも変額保険にはある。

変額保険は運用によって将来受取れる金額が変わってきます。保険料の一部が特別勘定とよばれるファンドにおいて株や債券などで運用され、その運用実績によって保険金や解約返戻金の金額が増減します。ただし、運用がうまくいかなくても死亡保険金は下がりません。

この焦げ付き、死んで詫ましょう。

 

変額保険とは?

 

ざっくりいうと、死亡保障付きの投資信託です。
もし焦げても、死んで、遺族に回収してもらえばいいんです。

 


投資信託と比べると

 

【メリット】
・死亡保障がつく

 

【デメリット】
・投資信託に比べてコストがかかる

 


法人の活用方法


・相続性対策での活用
・インフレ対策

 

 

まとめ

 

生命保険の商品はあらかじめ予定利率がきまっていますので、低利率の影響下では「インフレに弱い」なんてことが言われますが、「変額保険」は、中身が「投資信託」ですから、物価に連動しやすくインフレに強いといえます。


いずれにせよ、ギャンブルしたいけど、遺族に迷惑かけたくないって言う時には、これが一番じゃないかと思うわけです。


「この焦げ付きは、死んで詫びよう」って感じです。

 

ちょっとマジ話をすると、「安いコストで終身保険に入れる」というメリットもあります。

 


「経営者が知っておきたい生命保険プレミアム活用術」配信中


法人保険に関して、社長、財務ご担当者必見の情報をお届けするメールマガジンです。

 

無料購読

 

 

あなたにピッタリな法人保険診断   

 

法人保険マイスターの津崎桂一が、どんな法人保険プランが貴社にピッタリか診断いたします。

 

診断フォームはこちら

 

変額保険のご相談うけたまわります。

 

お問い合わせページでは、変額保険のサンプルシミュレーションをご紹介しております。興味ある方はぜひ御覧ください。

「保険つきの投資信託なんかない。でも変額保険にはある。」に関連する記事

経営者なら知っておくべき、生命保険の15の目的
経営者が考えるべき2つの保険とは、1つ目は、経営している会社名義の法人契約の生命保険。 もう1つは、契約者みずからの個人契約の生命保険です。経営者の方が生命保険を考えるときは、この2つの両面から考える必要があります。2つのバランスを欠いてしまった場合、後で様々な弊害がおこります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 12520view
生命保険の「変換権(コンバージョン)」は経営者の数十年かけたストーリー
生命保険営業の現場経験の長い人も、お客さんから「この保険にはコンバージョンはついてるの?」と聞かれることはごく稀です。しかしながら、変換権という機能は覚えておいて絶対に損はありません。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 8154view
【超ウルトラクイズ】生命保険会社の特徴から生保会社を特定せよ。
生保関連業者の方でこれに答えられなかったら、モグリと言わせていただきます。
法人保険ドットコム | 7172view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング