経営者の資産形成

企業経営において、利益を法人に残すべきか、経営者個人に残すべきか、その最適解を導き出す生命保険と、経営者の資産形成について解説していきます。

「経営者の資産形成」に関するキーワード

» 経営者の資産形成に関するキーワード一覧

「経営者の資産形成」に関する記事一覧

10件中 1件 - 10件
低解約付きとは、にんじんをぶら下げられた賞金ゲームである。
逓増定期で低解約をつけるかいなかで迷う方がいます。 なかには、MAX返戻率が0.5%くらいしか変わらない商品もあります。 もちろん、3%ぐらい違う商品もありますから、じっくり、シミュレーションを見てください。
法人保険ドットコム | 673view
逓増定期保険。低解約有りと無しの違い。そして失効というワザ。高齢者に人気な理由。
世の中にたくさんある逓増定期保険。どうやって選んだらいいのか、解説していきます。
法人保険ドットコム | 334view
今でも実行できる、禁断の逆ハーフタックスプランとは?
逆ハーフタックスプランは、社長個人の可処分所得最大化するプランとして、大変人気のプランでした。
法人保険ドットコム | 656view
基本は貯蓄か個人移動。まずは6つの法人保険スキームを覚えよう。
生命保険とは、金融庁の手先になっている保険会社が売っているものですから、租税回避ということは一切ないけど、「ご利用は計画に」をしないと、徒労におわる「節税ゲーム」です。
法人保険ドットコム | 1420view
逓増定期名義変更プランの投資効果を各社徹底比較!
投資効果の高さの判定基準は、「低解約最後の年度の返戻率と、翌年返戻率が立ち上がった年度の返戻率の差が最も大きい」保険会社が、一番投資効果が高いということになります。
法人保険ドットコム | 330view
逓増定期名義変更プランには魂を
リスク性商品を売ったんだから、そのリスクが全て解消されるまでは必ず保険業界に残り続けて、お客様に対する責任を果たすということです。
YOU-U株式会社 | 968view
経営者、勤務医、外資証券マン、、、高額所得者に贈る「生命保険資産運用ベストプラン」
高額所得で税金に悩まれている方には、保険での資産運用をオススメさせて頂きます。
YOU-U株式会社 | 801view
【節税の切り札】表あれば裏あり。逆ハーフタックスプランで全額損金。
全額損金となる養老保険を使った節税対策で通称「逆ハーフタックスプラン」と呼ばれる怪しげな用語があります。 これは「逆養老」とも呼ばれるもので、保険料の全額を損金とできる上、解約返戻金または満期保険金を退職金に活用できるというものです。しかしながら実は、リスクが高く、事前にしっかりと理解しておくことが大切です。
OFFICE LIFE | 1304view
経営者なら知っておくべき、生命保険の15の目的
経営者が考えるべき2つの保険とは、1つ目は、経営している会社名義の法人契約の生命保険。 もう1つは、契約者みずからの個人契約の生命保険です。経営者の方が生命保険を考えるときは、この2つの両面から考える必要があります。2つのバランスを欠いてしまった場合、後で様々な弊害がおこります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 5120view
超激アツ、逓増定期保険の名義変更を知らずして保険を語るなかれ
法人契約の生命保険を個人に名義変更するには、誰しも納得出来るような理由がなければなりません。「法人税を節税するため」とか「役員報酬で貰うよりも税金負担が少ないため」という理由で契約者を変更することは、納税を逃れるために行ったと見なされて、税務署から指摘をされて余計な納税(過小申告加算税・延滞税など)が発生するリスクがあります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 3410view
1
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング