会社にシェフがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

シェフの出張サービス「マイシェフ」が法人向けプログラムをスタート。福利厚生メニューを充実したい企業に注目が集まっている。特にワーキングマザーの産休や育休、そして職場復帰のときの定着・活躍支援には効力をもっとも発揮するようだ。

産休中 & 復職後の女性社員の定着・活躍支援にも。

 

出張シェフのマイシェフとは

 

MyChef

MyChef(マイシェフ)は、個人向けのリーズナブルな出張シェフサービス。東京・神奈川・埼玉・千葉でサービス提供。

 

シェフが「ご自宅に出張し」「お値打ち価格で」「本格的で美味しい料理」を提供。シェフが食材を購入・持参し、発注者の自宅で調理をする。面倒な食事の準備や後片付けはシェフにお任せできる。

 

マイシェフギフト券 法人向けプログラム

1.景品・賞品として使えるマイシェフ5000円券を無償で10枚まで進呈
2. 画像などコンテンツ素材を無償で使える
3. ギフト券を任意のテンプレート・フォーマットで作成可能
4. 銀行振込によるお支払い
5. 発行手数料、システム利用費は一切なし

 

 

法人でのマイシェフギフト券の利用シーン

 

●会員獲得キャンペーンの賞品に。
●販促イベントの景品に。
●社内イベントの賞品に。
●従業員向けの福利厚生アイテムとして。
●新居を購入された顧客へのお祝いとして。

 

 

産休中 & 復職後の女性社員の定着・活躍支援のためのマイシェフ活用

 

ワーキングマザーの産休で一番注意しないといけないのが「産後うつ」。産後は大人と全く話をしない日中が待っています。入園まで期間あったり、丸1年以上入園できない場合、会社と距離が出来てしまいます。

 

また、復職後は、育児と仕事の両立において、完璧を求めて頑張るけど思うようにできず、仕事の意味合いに悩み、ある日ぷっつり切れて辞めてしまう危険をともないます。

 

ようやく慣れてきても、家事・育児の奥さん(女性従業員)への過負荷に伴う、慢性的な仕事への悪影響、パフォーマンスの劣化などがワーキングマザーに襲いかかります。

 

こんな時に企業としてどんな支援ができるのか、マイシェフの活用法を考えてみます。

 

 

・産休中の「出産祝い」

同僚や先輩後輩が、自宅に遊びに行き(マイシェフで準備・料理・片付けを提供)、大人との会話を提供すると共に、会社の状況などを自然な形で共有し、会社とのつながりを維持できます。

 

これにより人事・上司との面談など「ハード」なもの(縦のつながり)に加え、気兼ねなく話せる「ソフト」な場(横のつながり)を作れます。

 

時短、配置転換など、制度面・ハード面での整備は進むも、復職ワーママ本人の心情面・ソフト面での対応が手薄なため、周囲が気づくことなく一人思い悩み、突然辞めてしまうケースが改善されずに、繰り返されているようです。

 

・復職後の「産休復帰祝い」

同僚ワーママや先輩ワーママが、自宅に遊びに行き(マイシェフで準備・料理・片付けを提供)、復職直後ワーママの悩みを聞き、相談相手になります。

 

また復職ワーママの「旦那」もその場にいてもらい、先輩ワーママの話を聞くことで、家事・育児を自分もしなければならないことの自覚を促すことが可能になります。 

 

家事・育児の奥さんへの過負荷を避けるには、旦那との作業分担、また旦那にその必要性を認識してもらうのが必須です。

 

しかしながら、旦那の説得?に成功し、家事・育児の奥さんへの過負荷を緩和できる女性は まだ少なく、また旦那は、奥さんに正論を言われると感情的になり、受け入れられない場合もあります。

 

奥さんとして 旦那に直接言いづらいことを、先輩ワーママに(暗に)言ってもらうことができ、また旦那も、他人である先輩ワーママの話だから、意固地にならず聞く耳を持つことが出来ます。

 

 

夫の家事・育児時間を各国で比較すると

 

 

諸外国と比較すると、日本の旦那は、育児はまだやるも、家事をやりません。

 

奥さんへの家事・育児の過負荷を改善し、慢性的な仕事への悪影響・パフォーマンスの劣化を防ぐためには、女性従業員の「旦那の家事の時間を増やす」ことが、避けて通れないといえます。

 

 

週刊福利厚生マガジンを配信中

 

購読(無料)はこちら

 

 

免責・ご協力のお願い

 

福利厚生サービス企業の皆様で、本記事に掲載希望の方は「info@officelife.tokyo」までお問い合わせください。紹介文の変更を希望の方も上記アドレスまでお問い合わせくださいませ。またプレスリリースも承っております。 

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「会社にシェフがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」に関連する記事

経営者なら知っておくべき、生命保険の15の目的
経営者が考えるべき2つの保険とは、1つ目は、経営している会社名義の法人契約の生命保険。 もう1つは、契約者みずからの個人契約の生命保険です。経営者の方が生命保険を考えるときは、この2つの両面から考える必要があります。2つのバランスを欠いてしまった場合、後で様々な弊害がおこります。
NPO法人 全日本保険FP協会 | 8157view
法人保険は節税ではない。未来への投資である。
法人保険という単語を聞くと、「節税のやつでしょ」という反応する人がいます。 確かにそうだけど、そんな一言でまとめられないくらい奥深いものです。 そういう人は決まって、法人保険を活用も検討もしたことがないんです。 きちんと活用している経営者から見れば、馬鹿丸出しに見られてるかもしれません。
YOU-U株式会社 | 9315view
産後復帰のママ社員の、突然の退職とストレス軽減に役立つ福利厚生とは!?
「マイシェフ」は個人向けの出張シェフサービス。産後復帰のママ社員の定着、突然の退職予防、ストレス軽減、旦那さんとの家事分担のためにマイシェフを福利厚生として活用する企業があるそうです。
マイシェフ株式会社 | 7046view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング