結婚する4組に1組は再婚。再婚にまつわる情報を発信する「再婚ライフマガジン」

再婚ライフ株式会社(東京都渋谷区、代表:北澤一樹)は離婚経験者のためFacebookを活用した再婚支援アプリ「再婚ライフ」を2016年3月にリリース。リリースに先立ち、事前登録の募集を開始。

シングルマザー、シングルファザーはパートナーが見つかりにくい。

 

再婚ライフ

1. 再婚支援に特化することで、離婚経験者の出会いをサポート
2. Facebookアカウントで始めることができる
3. 身分証で年齢確認
4. 運営は24時間365日監視体制

 

再婚ライフマガジン

1.離婚経験者が気になる情報を配信
2.再婚活に向けたノウハウを配信
3.幸せな再婚生活を送るための秘訣を公開 

 

 

婚姻件数(64万件)が減少、離婚件数(23万件)は増加

 

平成27年(2015)に厚生労働省が発表した人口動態統計の年間推計データによると、日本では婚姻件数が減少し(2015年:約64万件)、少子化、未婚化、晩婚化が進んでいます。一方で、離婚件数は増加し(2015年:約23万件)、単純計算で3組に1組は離婚する時代になりました。

 

このような中で、結婚する4組に1組は再婚で(全婚姻件数の再婚件数の割合は26%)、夫婦とも再婚、又はどちらか一方が再婚である「再婚件数」は年々増加傾向にあります。(2013年:約17万件)

 

しかし、離婚は未だに社会的にネガティブなイメージが強く、特にシングルマザー、シングルファザーはパートナーが見つかりにくくなっています。結婚相談所や街コン・パーティーなどの婚活サービスを利用しても理想のお相手と出会うことは出来ておらず、再婚への道が厳しいのが現状です。

 

 

 

週刊福利厚生マガジンを配信中  

 

購読(無料)はこちら

 

 

全額損金になる法人保険で決算対策!  

 

全国の法人保険のプロフェッショナルをご案内いたします。

決算対策をお考えの方は、お問い合わせページにお進みください。

 

<事例(一部)>
・役員報酬が1,000万円up
・法人税を2,000万円圧縮
・役員退職金が1,800万円up

「結婚する4組に1組は再婚。再婚にまつわる情報を発信する「再婚ライフマガジン」」に関連する記事

再就職助成金はリストラビジネスの温床だった?
事業縮小や再編で離職を余儀なくされた人の再就職を支援する国の助成金について、厚生労働省は4月から支給要件を厳格化する方針を固めました。企業にリストラ方法をアドバイスし、助成金が使われる退職者の再就職支援で利益を得る人材業者がいたようです。
OFFICE LIFE | 2364view
クレジットスコアで学生、シングルマザーが救済される!?
今後増えていくだろうプラットフォームサービスの融資(ローン)サービス。ローンの査定は独自ルールになると予想されます。そこで出てくるのがクレジットスコアサービス。海外では様々なクレジットスコアサービスが登場しています。
OFFICE LIFE | 1612view
義理チョコ強要はパワハラ?4割の女子が「パワハラだと思う」
しらべえの調査によると「職場で男性社員が女性社員に義理チョコを要求するのは『パワハラの一種』だと思う?」と質問したところ、「パワハラだと思う」と答えたのは全体の35.6%。 女性に限定すると数字はさらにアップ。じつに40%の女性が「パワハラだと思う」と回答をした。
OFFICE LIFE | 1743view
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング