新着順
494件中 41件 - 60件
保険代理店の市場規模、業界動向をまとめました。
保険代理店の市場規模は4.8兆円。業界最大手は保険の窓口グループで、売上高313億円。来店型保険ショップの台頭をうけて、通信キャリアや日本生命などもこの業態に食指を伸ばし始めました。
OFFICE LIFE | 31582view
複数の生保加入でまとめて健康診断したいときは、診査センターかHOLで。
複数の生保会社と提携して、加入時の健康診査を委託している民間企業が2社ありました。
法人保険ドットコム | 908view
保険会社が自動で保険料を立て替えてくれる自動振替貸付制度(APL)とは。
保険料が支払えない場合に、保険会社が保険料を立て替えてくれる制度がAPLです。
法人保険ドットコム | 655view
BMI値を侮るなかれ。生保会社はこれで標準体にしたり謝絶体にしたりしている。
生保会社の標準体や謝絶体に根拠にするBMI値は各社異なります。
法人保険ドットコム | 991view
保障の最長期間は90歳に。掛け捨ての生命保険「無解約返戻金定期保険」の選び方。
無解約返戻金定期保険は高年齢者の相続対策の最終兵器として人気があります。
法人保険ドットコム | 582view
7月2日発売のA生命の全損定期保険(重大疾病保障)はどんな商品?
A生命では、満額S7億円まで加入可能な生活障害定期保険という全損定期保険をかなり昔から販売していました。
法人保険ドットコム | 2428view
喫煙者で不健康な経営者。気になる保険料、解約返戻率はどうなる?
実際にシミュレーションを見て、非喫煙・非喫煙で、どう違うのか? 健康体と標準体で、どれだけ違うのか?を見ていきます。
法人保険ドットコム | 319view
低解約付きとは、にんじんをぶら下げられた賞金ゲームである。
逓増定期で低解約をつけるかいなかで迷う方がいます。 なかには、MAX返戻率が0.5%くらいしか変わらない商品もあります。 もちろん、3%ぐらい違う商品もありますから、じっくり、シミュレーションを見てください。
法人保険ドットコム | 932view
死亡保障額の大きさではない、保険料の大きさが問題なのだ。
40歳男性で、死亡保障額が1億円の場合、長期定期保険と全損定期保険で年間保険料は200万円に対して、逓増定期保険は500万円です。
法人保険ドットコム | 774view
解約返戻金を受け取ってさらに税金をとられるおバカな経営者がいた。それもたくさん。
読者から「いったい30%の法人税が、どれくらい圧縮されるのかを知りたい」という声を多数いただきました。
法人保険ドットコム | 1650view
個人保険はイメージで。法人保険は数字で。
個人の生命保険は「イメージ」で選ぶものです。 それに対して、法人名義の生命保険は「解約返戻率」で選ぶものです。
法人保険ドットコム | 910view
三大疾病特約で支払い免除そして解約返戻率アップ!
特定疾病に罹患すると返戻率が上昇するという保険商品があります。
法人保険ドットコム | 366view
長期定期保険の低解約有りと無しの違いとは?
低解約有りの長期保険とは、一定の期間の返戻率を7割にして、そのかわりに保険料や返戻率のパフォーマンスをあげている長期保険です。
法人保険ドットコム | 323view
逓増定期保険。低解約有りと無しの違い。そして失効というワザ。高齢者に人気な理由。
世の中にたくさんある逓増定期保険。どうやって選んだらいいのか、解説していきます。
法人保険ドットコム | 543view
今でも実行できる、禁断の逆ハーフタックスプランとは?
逆ハーフタックスプランは、社長個人の可処分所得最大化するプランとして、大変人気のプランでした。
法人保険ドットコム | 1123view
契約者貸付制度でもっとも激アツな生保会社はどこ?
契約者貸付という制度、どの保険会社にも付加されています。 しかしながらパフォーパンスが違うのが世の中というものです。
法人保険ドットコム | 402view
オススメ個人年金保険とは?
個人年金の種類といえば、確定年金、終身年金、変額年金があり、円建てか外貨建てかも重要になってきます。
法人保険ドットコム | 676view
有配当の生命保険と無配当の生命保険の違いとは?
生命保険の保険料は、予想運用利回り(予定利率)で、亡くなる方の想定割合(予定死亡率)、 事業費用として想定される費用割合(予定事業費率)の3つの予定率を勘案することで決定されています。
法人保険ドットコム | 324view
“メリハリ”つけて働きやすさをーパフォーマンスをあげるオフィスづくり
仕事を楽しいと思える要素に、環境があげられる。企業の役割は、仕事をしやすいオフィス環境を整えること。これに尽きる。やるべきタスクが多いなかでも、メリハリを持って取り組める環境づくりの一環に、福利厚生サービスを充実させる企業が増えてきた。株式会社spice life(以下、spice life)もその一つだ。社員の満足度を高めるために、健康とやりやすさを共存したオフィスを作り上げている。
TSUKURU株式会社 | 1367view
オススメの外貨建て保険とは?
マイナス金利で円高基調ですから、そりゃ外貨建て保険に走るわけです。
法人保険ドットコム | 714view
1 2 3 4 5 6 7
ピックアップ
話題のキーワード
アクセスランキング